○○事務所 本文へジャンプ
NPO法人文化財匠塾の概要

経緯

 
NPO法人文化財匠塾は文化財に興味を持つ人たちが集まって

文化財に関るさまざまな活動を行うために設立されました


NPO法人文化財匠塾の目的

 伝統的技術の継承・育成
町屋の修理・保存

 
民活による歴史的建物・工作物・庭園・町並みの保存・活用・管

 
会員内外での情報交流・技術の交流(京都町家作事組協議会会員)

 平戸市大島村神浦伝建地区の皆さんとの協同による村づくり

 その他、文化財や歴史遺産に関る活動



主な活動 

 
福岡市西方沖地震による文化財等被害調査(福岡市志賀島地区)

 平戸市大島村伝統的建造物群保存調査(平成17〜18年)]

 
平戸市大島村伝統的建造物群建物修理 大浦家(平成20年)

 
福岡市 箱嶋邸・白水家 国登録有形文化財選定調査 (平成19年)

 平戸市大島村 スギ花粉避粉地モニター募集   (平成19年・20年)


 
伝建事業による町屋の修理(平成20年〜


役員
 
 
理事長   安原 啓示 京都造形芸術大学客員教授 前文化庁主任調査官  
 

 
事務局長  小西龍三郎 修復技術システム代表 元九州造形短期大学教授


入会希望者
は下記の連絡先にご連絡ください

住所 〒812-0023福岡市博多区奈良屋町11−13

電話 092-282-4039

メール konishi@npotakumi.jp